外壁・屋根防水リフォーム工事

  • 建物タイプ/戸建住宅
  • 工期/約2か月
  • 築年数/約35年
  • 構造/混合(コンクリート+木造)
  • 竣工年月日/2022年7月
  • 施工箇所/外壁サイディング、屋根葺替・屋根防水塗装、水廻り設備、窓交換、テラス屋根交換
  • 商品/外装材:LIXILプレシャスウッドⅡSF(SWプレシャスライトベージュ)、LIXILスレンダラインⅡSF(ソフトホワイト)
  • 施工地/北海道札幌市
  • リフォーム理由/建物の老朽化

数年前に購入した住宅の傷みが気になっていたK様。昨年室内の改修工事をご依頼頂いた際に「来年は外装を」というお話を頂いていました。
改修に対する要望が明確で、箇条書きでご希望を出してくださったため、できる限りお応えできるよう一つ一つ丁寧に対応させていただきました。

【外壁】

施工前の外壁は材質や色、張り方もまばらでしたが、今回の改修で一部傷みがあったところは下地からしっかり手直しし、すべてをサイディングに替えて、統一感のある配色にしました。

Before

After

Before

After

Before

After

【テラス屋根】

テラスの屋根も、既存のポリカーボネートが古くなりくすみがでていて、屋根の下地にも傷みがありましたが、傷んでいた下地を交換、主要部分に板金加工やガードラックという防腐塗料を塗布する等、傷みにくい施工をした上で、新たなポリカーボネートを張りました。

Before

After

【屋根】

屋根の防水工事では、シート防水工事が一般的ですが、アスファルトポリマーセメント防水工事を採用。こちらの工法は従来のシート防水より施工期間が短く、シームレスなので、つなぎ目がなく美観にも優れ地球と環境に優しい工法です。防水性も施工前より高まりました。
※ポリマーセメント防水工事についてもっと知りたい方は【リフォーム豆知識:屋根防水・アスファルトポリマーセメント防水工事とは?】
施工工程と共に詳しく説明をしていますので是非ご覧ください。

Before

After

K様、ありがとうございました!