リフォームの流れ

①ご相談

リフォームしたい…。そのような考えが浮かんだら、まずご相談ください。知識と経験が豊富な担当営業がお話を伺い、ご予算や資金計画についてもご相談をお受けします。

②現場調査

担当営業がご自宅を訪ね、現状を細かく調査、最適なリフォームプランの提案に繋げます。

③見積りのご提示〜ご契約

現場調査の内容から詳細なお見積り書を作成し、担当営業が品質の違いからコストパフォーマンスの高さまでを丁寧に、わかりやすくご説明します。その内容にご納得いただいた時点で、ご契約を交わします。クレジットによる分割払いもご利用頂けます。
契約後もクーリングオフ制度(8日間)の利用が可能です。弊社はクーリングオフの期間が過ぎても未発注・未手配であれば負担金無しでキャンセルを承っております。(※手配済みで返却不能の場合は実費のみご請求させて頂きます。
契約のキャンセルは電話でも承ってます。
クーリングオフ制度 詳しくはこちら

④着工

ご契約内容を十分に把握した施工管理スタッフが、着工日をご連絡します。工事は熟練の施工技術スタッフが、ご契約内容と工程表に基づいて慎重・丁寧・確実に進めます。

⑤工事完成・検査

工事が完了すると入念な検査を行います。万一、検査基準に達していない場合は、手直し工事を行います。

⑥お引き渡し

工事終了後であっても、不都合なこと、気になることがございましたら、お気軽にご連絡ください。アフターサービスの体制も万全です。

住宅関連ニュース

あなたの明日が動きだす All About

ウッドデッキで庭リビングしよう!快適リフォーム術
Date: 2017/10/10

ウッドデッキのリフォームで、リビングの続き間のような空間が作れます。ウッドデッキのメリット・デメリット、材料の選び方、取り付けリフォームの注意点、工事費用の目安もご紹介します。快適の鍵は段差を小さくしてフラットにすることにあります。(2017年改訂版、初出:2016年6月)


間仕切り扉の種類と特徴&選び方のポイント
Date: 2017/10/06

限られた空間をフレキシブルに使いたい、と望む方も多いでしょう。間取りプランにもよりますが、間仕切り扉を設けることもひとつの方法。間仕切り扉には、引き戸や折れ戸、ガラス入りのデザインなど、さまざまなタイプがあります。ここでは、検討する際に知っておきたい特徴やプランニングの注意点をまとめました。


LED照明でくつろげる空間をつくるには?
Date: 2017/10/02

くつろげる空間にするには、どんな照明をどのように配置すればいいのでしょうか。インテリアの専門家であるくろだあきこさんにお聞きしながら、部屋の雰囲気を変えたり、くつろぎを生み出すさまざまなLED照明器具や、効果的なあかりの使い方を紹介しましょう。


室内引き戸の種類と特徴 デザイン性も操作性もアップ
Date: 2017/10/02

リビングや寝室、水まわりなどに設置する室内扉といえば、ドア(開き戸)が一般的ですが、最近では引き戸を用いるケースも増えてきています。建材商品としてもおしゃれなデザインのタイプなどバリエーションも豊富。後付けできるリフォーム商品や鍵のあるタイプもみられます。ここでは、引き戸の種類や特徴、メリットなどをまとめました。


ドア、引き戸、折れ戸etc. 室内建具の種類と特徴
Date: 2017/10/01

室内で用いるドア(扉)には、いくつかの種類があります。開き戸や引き戸、折れ戸など、開閉方法によっても分けられますし、使用する部屋や用途によって、適する機能をタイプも。最近ではリフォーム向きのタイプなどもみられます。ここでは、室内建具(たてぐ)の種類や特徴、選び方のポイントをまとめました。


PAGE TOP