検査機器

弊社で使用している検査機器をご紹介致します。

名前 赤外線カメラ
FLIR E40
写真
用途 調査の為に建物に傷をつける事なく調査が可能です。温度の分布が分かるので、雨漏りの可能性」「タイルなど外壁材の浮き」「断熱材の有無」「筋交いの有無」などがわかります。
名前 BOSCH バッテリースコープ
GOS 10.8V-LI型
写真
用途 建物の内部にカメラを入れて状態を確かめるファイバースコープ。健康診断の胃カメラ的な存在です。建物の内側、人が容易に入れない場所を目で見て確認でます。
名前 日立工機 コードレスワークライト
UB18DJL
写真
用途 明るさ3段階。10段階の角度調整が可能。防水保護等級IPX4生活防水仕様。最大照度6,000lxで驚きの明るさ。作業現場・工場・検査など色々な場所で活躍。
名前 耐震診断ソフト
ホームズ君「耐震診断Pro」
写真
用途 最新の耐震診断基準である、「木造住宅の耐震診断と補強方法」(一般財団法人 日本建築防災協会発行)に準拠した耐震診断が行えます。詳細な計算過程までを網羅した計算書が作成できます。
名前 オートレーザー(墨出器)
ATL-D1RSA
写真
用途 縦横方向にのびる赤いレーザー光で施工精度を確認する機械です。縦軸の光で壁の倒れ、膨らみ、歪みを、横軸の光で床、天井の傾きを把握できます。
名前 シュミットハンマーN型
401-0056
写真
用途 コンクリート内部の強度を数値で計測する機械です。シュミットハンマーによる打音検査により、目視で確認できない「強度」を可視化し診断します。
名前 BOSCH ウォールスキャナー
D-TECT150CNT
写真
用途 コンクリート内部の鉄筋の状況を調べる装置です。目視できない鉄筋の間隔や鉄筋までの距離、また鉄筋の現在の状況等を、建物を壊すことなく確認する事ができます。

住宅関連ニュース

あなたの明日が動きだす All About

家が寒い原因を知ろう!冬も暖かい家にするリフォーム
Date: 2017/12/15

冷気は意外なところから侵入しています。まずは我が家の築年数をチェック、断熱性能を確認するところから始めましょう。赤ちゃんからお年寄りまで健康に快適に過ごせる、冬暖かい家にするリフォームをご紹介します。寒さの原因を知り、しっかり対策しておきましょう。(2017年改訂版、初出:2007年1月)


2階リビングのメリットデメリット&プランの注意点
Date: 2017/12/14

2階にリビングを設けた間取り(逆転プラン)のお住まいも多くみられるようになりました。2階に配することで、明るく開放的な空間が生まれますが、上下移動が大変と感じるケースも。ここでは、プランニングの前に知っておきたい、2階リビングのメリットとデメリットをまとめました。


実は困っている!?リビングなど空間別の「あかり」
Date: 2017/12/14

リビングや寝室、子ども部屋など、部屋ごとにあかりを選んだつもりでも、実際には、不便に感じたり悩みを抱いていることもあるようです。そこで、家事や育児など用途によって必要なあかりが異なることや、LED照明器具を使って多様なあかりを演出できる方法を紹介します。


トイレ掃除が簡単ラクになる「エコ掃除」術
Date: 2017/12/13

今から準備しておくことで、年末の大掃除が驚くほどラクになるトイレ掃除のコツを徹底紹介! 手間とお金をかけずピカピカに。特別な準備も一切必要なくエコ。手軽につくれるクエン酸スプレーで汚れも一挙に除去できます!


お風呂の残り湯を自動除菌!入浴や洗濯も安心な給湯器
Date: 2017/12/12

お風呂のお湯を除菌したい!そんな願いを叶えてくれるガス給湯器が登場しました。雑菌の繁殖や臭いが気になる残り湯洗濯の時はもちろん、入浴時も気持ちよくお風呂に入れるようになります。


PAGE TOP