検査機器

弊社で使用している検査機器をご紹介致します。

名前 赤外線カメラ
FLIR E40
写真
用途 調査の為に建物に傷をつける事なく調査が可能です。温度の分布が分かるので、雨漏りの可能性」「タイルなど外壁材の浮き」「断熱材の有無」「筋交いの有無」などがわかります。
名前 BOSCH バッテリースコープ
GOS 10.8V-LI型
写真
用途 建物の内部にカメラを入れて状態を確かめるファイバースコープ。健康診断の胃カメラ的な存在です。建物の内側、人が容易に入れない場所を目で見て確認でます。
名前 日立工機 コードレスワークライト
UB18DJL
写真
用途 明るさ3段階。10段階の角度調整が可能。防水保護等級IPX4生活防水仕様。最大照度6,000lxで驚きの明るさ。作業現場・工場・検査など色々な場所で活躍。
名前 耐震診断ソフト
ホームズ君「耐震診断Pro」
写真
用途 最新の耐震診断基準である、「木造住宅の耐震診断と補強方法」(一般財団法人 日本建築防災協会発行)に準拠した耐震診断が行えます。詳細な計算過程までを網羅した計算書が作成できます。
名前 オートレーザー(墨出器)
ATL-D1RSA
写真
用途 縦横方向にのびる赤いレーザー光で施工精度を確認する機械です。縦軸の光で壁の倒れ、膨らみ、歪みを、横軸の光で床、天井の傾きを把握できます。
名前 シュミットハンマーN型
401-0056
写真
用途 コンクリート内部の強度を数値で計測する機械です。シュミットハンマーによる打音検査により、目視で確認できない「強度」を可視化し診断します。
名前 BOSCH ウォールスキャナー
D-TECT150CNT
写真
用途 コンクリート内部の鉄筋の状況を調べる装置です。目視できない鉄筋の間隔や鉄筋までの距離、また鉄筋の現在の状況等を、建物を壊すことなく確認する事ができます。

住宅関連ニュース

あなたの明日が動きだす All About

玄関ポーチのプランニングと欲しい建材&設備
Date: 2018/04/25

家族やお客様を迎える玄関ポーチ。そのプランニンングは、日々の使い勝手はもちろん、住まいのイメージにも影響するスペースです。ここでは、検討する前に知っておきたい玄関ポーチの考え方、設置しておきたい設備や建材をまとめました。


家事室・ユーティリティの考え方とプランニングのコツ
Date: 2018/04/23

洗濯やアイロンかけ、住まいの補修や日々の事務的な作業など、家事作業を効率的に行うためのスペースである家事室(ユーティリティ)。忙しく家事を行う方々にとっては魅力的なスペースのひとつでしょう。ここでは、使い勝手のよい家事室の考え方とプランニングの注意点をみていきます。


ハーフユニットバスの特徴とプランニングのポイント
Date: 2018/04/22

浴室のつくり方には、システムバスや在来工法のほかに、ハーフユニットバスを取り入れる方法があります。新築やリフォームの際には、それぞれの特徴を理解して、プランニングを進めることが大切です。ここでは、ハーフユニットバスの特徴や基礎知識をまとめました。


サニタリー(浴室・洗面室・トイレ)空間の配置プラン
Date: 2018/04/21

サニタリーとは、浴室、洗面室、トイレなどの意味。家族みんなが日々使用する、それらの空間の使い勝手(洗濯動線や収納、安全性など)の善し悪しは、暮らしの快適さにも影響を及ぼすものです。ここでは、間取りの中でのサニタリー全体の配置プランの考え方についてまとめました。


トイレ収納の考え方とプランニングの6つのポイント
Date: 2018/04/20

トイレ空間には、トイレットペーパーや掃除用具など、収納しておきたいアイテムがあるものです。後からラックや棚などを設置することもできますが、新築やリフォームを検討しているのであれば、事前に計画しておくことで、すっきりとしたトイレが実現するでしょう。ここでは、忘れがちなトイレの収納プランのポイントをまとめました。


PAGE TOP