屋根がプール?!

雨漏りしてるんです!!

先日から雨の日が続いていますね。お盆明け早々、当社本社ビルでもひどい雨漏りで床がビシャビシャのフロアがありました・・お客様からも雨漏りでお困りの連絡を頂く事が、雨の日にはありますが、雨漏りの原因は様々です。その中でもよく見受けられる原因の一つをご紹介します

 

原因は「詰まり」

雨漏りの原因は様々ですが、今回ご紹介するのはズバリ!「詰まり」です。この「詰まり」現象が起きるのはスノーダクトの屋根です。スノーダクトの屋根、溜まった水を流す為に「ドレン管」というパイプが設置されていますが、

007←←←これがドレンです

このパイプが詰まると、当然水が流れなくなり、屋根がプールのような状態になり、雨漏りが発生するのです。なぜ詰まるのか?これは定期的にドレンをお掃除しないことに起因します。

003←←←お掃除前の状態です。このお家は雨漏りしました

普通に過ごしていても、どんどん砂埃などがたまってヘドロ化します。お家の近くに樹木があれば、落ち葉の季節に風で飛んできた落ち葉が屋根に溜まります。それが積み重なって、あるまとまった雨が降る日に屋根がプールになり、雨漏りを起こすわけです。

 

どうやってお掃除するの?

ではどのように掃除するのか?現場をよく知る工事担当者に聞いてみました。

005

まず、水の通り道やドレンパイプの廻りに溜まったヘドロやゴミを手作業で取り除きます。その後、できれば水をバケツなどで流して綺麗にするといいとのこと。ちなみに、ドレンパイプの内部でゴミが詰まっている場合は、プロの手を借りなければ詰まりは解消できません。そんな時、ホーミング部隊が貴方のお家の屋根に、参上するかもしれません!!

関連記事

toritz_logo
ページ上部へ戻る