インパクトドライバーの解説

16

 

インパクト強め

最近ではDIY女子なる生き物も登場し、職人さんだけのものではなくなってきた感もある、インパクトドライバー。硬い材への穴あけ・ネジ締めにに使用します。大まかな種類として、DIY用とプロ用に分かれています。

 

プロ用はここが違う!!

DIY用とプロ用と一言で言っても、厳密な区分があるわけではありませんが、DIY用とされるものは、女子が使えるほどなので、小さくて軽めのものです。

997e70d6 この企画でもおなじみですね

対してプロ用と呼ばれるものは、耐久性もさることながら、何せ仕事で使用します、パワーがなければいけないので、重量が重くなり、バッテリーの持ちなども違います。

 あ、こんなところにインパクトが

大工さんは予備のバッテリーを持ってることが多いかもしれませんね。

 

簡単そうに見えるけど

 

IMG_9077-500x333

大工さんがインパクトを颯爽と使いこなす姿をみて、簡単にできるのでは?と思うかもしれませんが、コレがそうでもありません。

結構なパワーなので、慣れないうちはインパクトに弄ばれる事必至。怪我しかねません。道具のパワーとプロの技術が合致して初めて、「いい仕事」になるんですね。

 

関連記事

toritz_logo
ページ上部へ戻る